カーオークションと車買取

カーオークションと車買取

picture

最近はカーオークション代行を請け負う業者も現れており、車買取とどちらが得か、などの話題もよく耳にします。
カーオークションは業者しか参加できないので、代行業者に手続きを任せることになりますが、
手続き以外の交渉の判断は依頼者が引き受けることになります。

 

カーオークションは素人には厳しい

 

業者のみが参加できるカーオークションは素人にとってはかなり過酷な取引です。
保証されるのは走行距離のメーターの正しさだけであり、それ以外の欠点、落ち度に関しては全て自己責任で
交渉に臨む必要があります。
売る側も買う側も専門知識と経験を生かした駆け引きをしなくてはならないので、車についての知識が豊富な人は
ともかく素人には荷が重いのです。
しかも買い取り手がつかなかった場合、出品費用や手数料だけを失うことになります。
車が望みの金額できちんと売れるかどうかについての目利きも必要とされるのです。

 

安定するのはやはり車買取

 

カーオークションのリスクや必要な知識を考えると、やはり安定するのは車買取でしょう。
車買取店の手数料が売却額から差し引かれているとはいえ、素人が手数料分の結果をカーオークションで出せるかというと、
それは難しいからです。
さらに車買取ではそれぞれ別の販路をもつ車買取業者から複数の見積もりをとって売却が可能です。
複数見積もりもネット査定で簡単にに集められるので、現状ではやはり車買取がベストなのです。

 

 

>>車売る時に少しでも高額で売る方法はコチラ